blog produit par roberte_ce_soir 


by roberte_ce_soir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:film( 1 )

vanda土曜に渋谷イメージ・フォーラムで19時から観てきました。この作品では、三時間という長い時間のなか、物語の「零度」ともいうべき、無展開なドラマとして、絶望的な状況や会話ばかりが、断続的に反復されていくばかりなのですが、それがリスポンのスラム街のあくまで日常的な存在様態なのです。しかし、強制退去のビル取り壊しの暴力的な音響と、薬物中毒の倦怠に支配されきった人々の生には、些細な変容としての出来事が毎日、確実に息づいています。緻密なフィックスと、デジタル・カメラ独特の色彩処理で構成された画面には、まるで濁り水に差した陽光のような輝きがあります。ふと、Michel Foucault の"汚辱にまみれた人々の生"という有名なエッセイを思い出しました。ヴァンダの部屋の周囲にも、独特の重さとして存在するコミュニティがあり、映像化を通じて現実の登場人物たちが生きた二年間の緊張関係があります。その関係がもたらす苛立ちと励ましは、ヴァンダの手もとで震えるアルミ箔の乾いた音や、彼女の執拗な咳きの発作という映画的持続を、観客としての身体をもって「体験」した人だけが受信することのできるものではないでしょうか。(incognito)

Pedro Costa, "No Quarto da Vanda"(178 min. 2000)

■CAST

ヴァンダ・ドゥアルテ
ジタ・ドゥアルテ
レナ・ドゥアルテ
アントニオ・セメド・モレノ
パウロ・ヌネス

■STAFF

監督・脚本・撮影:ペドロ・コスタ
編集:ドミニック・オーヴレイ
録音:フィリップ・モレル、マシュー・エンベール
製作:フランシスコ・ヴィラ=ロボス、カール・バウムガートナー、アンドレス・ファエフリ
[PR]
by roberte_ce_soir | 2004-03-28 15:06 | film